リビングや書斎におすすめな多ポート充電器が見た目もスマートで良い。

デスク回りっていろんなデバイスの充電機だらけになりやすいですよね。

デスクの環境を整備していくにあたって、充電環境を整えたくなり、エレコムの5ポートUSB充電器を購入。充電のあれこれを1台にまとめられるので、すごく便利です。

おすすめポイント
  • デスクやリビングでの充電がコレ1台で済む
  • USB-PD規格30Wまで対応の充電能力
  • 他社製品よりも安価
目次

購入したのはエレコムの「EC-ACD02」というモデル

購入したのはひと月ほど前です。EC-ACD02にはホワイト、ブラックの2モデルがあるのですが、今回購入したのはホワイト。なぜこの製品を選んだかというと競合製品より安価だったからというだけです。

ポート数は全部で5ポート(合計出力が60Wまで)となっていて、USB-Aポートは4つあり、そのうち一つがPD規格対応のUSB-Cです。

USB-Aポートは合計5V6A(1ポートあたり最大2.4Aまで充電が可能)まで出力が可能です。またUSB-Cは最大30Wまでの

USB-C端子はiPadやMacBook Airにちょうど良い出力ですね。

僕自身iPad Airしか持ってないので、あまりPDの恩恵は得られないのですが、これ1台で済むので購入してよかったと思います。

充電器が多い場所に置くとメリット大

大きさも充電器5台分にしてはコンパクトかなと思います。置いたときに滑らないようにリング状の滑り止めのゴムが付いています。普通の充電器と比べ特徴的なのが「コンセントから離れた位置に設置できる」点ですね。

リビングやデスクに

本体から延びるACケーブルは脱着可能なタイプで長さが1m程。例えば、リビングで使うなら

電源はTVボード裏のコンセントから取って、本体はTVボード上に置く

といったように、見た目もスマートに設置できるのかなと思います。

家族が多いとデバイスも多くなりますよね、電源タップ上に充電器が並んでいる人結構いるんじゃないかと思うんですが、これなら1台置くだけでOKになります。

また、デスク回りも充電器が多くなる場所。僕自身もデスクで使用中です。

スマホやカメラのバッテリー、タブレット、ヘッドホン、ワイヤレスマウス等々、充電の必要な機器って多いですよね。全部を同時に充電しないにしても5ポートもあれば小物の充電に困ることは無いです。

ポート数の多いUSB充電器のおすすめ

エレコム製じゃなくても、こういったポート数の多い充電器は販売されています。ついでに紹介しておきます。

Anker PowerPort I PD

AnkerだとPowerPort I PDが似たスペックの製品ですね。ポートの数や構成も全く同じです。ただし執筆時点では価格はこちらの方が高いようです。

30WじゃPDが足りないよって人には「Anker PowerPort Atom III 63W Slim」がおすすめです。

エレコムEC-ACD01

EC-ACD02の6ポートUSB-A版です。 PDを使わないならUSB-A端子のみになった、このモデルもあります。一応紹介しておきます。

まとめ

30WまでのPDと4ポートのUSB-A。とりあえず今のところはEC-A2CDで事足りています。30Wじゃ足りないようなガジェットを購入した場合は充電器を増やすしかないですけどね。

シンプルで安価な多ポート充電器としておすすめできます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる